ANAの旅作

着陸体勢の飛行機

ANAの旅作

最近は、パッケージツアーよりも格安航空券を購入して、ホテルや旅館は別予約するケースが多くなっています。でも、それは面倒ではないですか?あまりにも航空チケットがおトクだから、一時期は、その方がパッケージツアーより安いこともありました。最近は違います。逆に希望のホテルがあるならば、航空機と宿泊をセットにしたほうが結果的に格安航空チケットを使っていることと同じ。今回は【ANAの旅作】を解説します。

旅作は「たびさく」と読みます。


日本航空も同じようなパッケージを作っています。航空券と宿泊を合わせた、ダイナミックパッケージです。旅行会社よりも、手仕舞い日が遅いですから、ギリギリまで販売することができます。これが航空会社が主催のツアーの強味です。それと、航空運賃の割引率も大きいです。

旅作ならではのフットワークの良さで、周遊旅行なども自由自在に組み立てられます。トクに北海道の場合は周遊コースになると思います。旅作ならばレンタカーを組み込んだりできます。一つの予約にいろいろなプランを組み込めますし、日程表も出来上がりますから、旅心を擽ります。インターネットで予約から支払いまでできます。出発の前日の16:59まで予約できますし、マイルもたまります。つまり、格安航空チケットとホテルなどを一緒に手配できる方法なのです。

旅作のメリットをおさらいしておきましょう。

チェックリスト
1番目は、「フライトを自由に選べること」です。
座席指定もできますし、単純往復だけでなくて周遊旅行の手配も可能です。

2番目は、「ホテルのラインナップも豊富で自由に選べること」です。
もちろん、ホテル専門サイトと比較すると選択肢はすくあにですが、プランのバリエーションは豊富。ホテル専用サイトは選択肢が多くても、結局利用するのは人気のホテルや旅館だけです。旅作の早期プランはさらにおトクになります。つまり旅作の早割です。

3番目は、「豊富なオプションがあること」です。
入園券・バス・レンタカーも手配しておけば、現地の観光もスムーズで無駄な時間を費やすことがありません。

4番目は、「出発する前日の16時59分まで予約ができること」です。
ギリギリまでリアルタイムなプランや内容・料金を提供してくれます。旅作は、いわば時価で販売するタイプのパッケージツアーです。

5番目は、「マイレージもたまること」です。
搭乗区間の50パーセントのマイルもたまりますし、ホテルのプラスパイルプランも充実していますのも、うれしいポイントです。

いかがでしたでしょうか?

美味しいところばかりの旅作。支払いもANA SKYコインも利用できます。スマートフォンからでも予約できますから、ちょっと旅行に行ってみようかと思い立ったら、アクセスしてみてください。格安航空券とホテルの組み合わせも新時代に突入です。

  ← 前の記事:
  
Copyright(C)2017 ANAをお手軽に?格安航空券を上手に使おう! All Rights Reserved.